オフィスにかかってきた電話をタイムラグ無しで自宅、携帯でも受けれるようにする

オフィスにかかってきた電話を、携帯に転送することは。NTTのボイスワープなどの転送サービスを設定すればできます。
但しこの場合、転送になるとオフィスでの電話は鳴り止み、転送中はオフィスで電話を取ることができなくなってしまいます。


ISDNには電話回線2回線分の容量があり、電話を受けると同時にもう一つ分の回線で発信すれば、着信と同時に事務所の電話機と携帯への転送をかけられます。ALEXONのISDN-TAはこのような機能を標準で持っており、比較的容易にシステムを構築できます。
http://www.alexon.co.jp/products/ta/tdc200/tdc200.html

システム構成図


ページのトップへ戻る