リモートデスクトップでオフィスのパソコンから直接ファックスを送る

メールで見積もりなども送れる時代となりましたが、やはりFAXで見積もりを送って欲しいというお客様も多くいらっしゃいます。
その原本の見積もりファイルはやはりオフィスのパソコンにまとめておかなければなりません。
そこで社外からリモートデスクトップを使って、オフィスのパソコンからFAXを直接送ります。

1.システム構成図

構成図を図1に示します。リモートデスクトップ利用パソコンからFAXモデムが接続されたパソコンまでの制御はリモートデスクトップで行います。
この設定は
1-2.オフィスのパソコンを自宅、出先から制御する。(リモートデスクトップ)
1-5.ルーターのWAN側からLAN側にあるパソコンをアクセスできるようにする。
を参照して設定してください。


図1

2.WindowsXPでPC-FAXを構成する http://support.microsoft.com/kb/306550/ja/ より

FAX サービスを構成する

Windows XP で FAX機能を構成するには、次の手順を実行します。

  1. [スタート] ボタンをクリックし、[すべてのプログラム]、[アクセサリ]、[通信]、[FAX] を順にポイントし、[FAXコンソール]をクリックします。
    FAXコンソールが起動したら、[ツール] メニューの [FAX の構成] をクリックします。
    FAX構成ウィザードが起動します。
  2. [次へ] をクリックし、FAX の送付状に記載する情報を入力して、[次へ] をクリックします。
  3. [FAX デバイスを選択してください] ボックスの一覧で、使用するモデムをクリックします。
  4. このコンピュータから FAX を送信できないようにする場合は、[送信可能にする] チェック ボックスをオフにします。
    : デフォルトでは [送信可能にする] チェック ボックスはオンになっています。
  5. このコンピュータで FAX を受信できるようにする場合は、[受信可能にする] チェック ボックスをオンにします。
    : このチェック ボックスをオンにした場合、このコンピュータで FAXを自動受信しないようにするには、[手動で応答する] をクリックします。
    デフォルトでは[自動的に応答する]が有効になっています。
  6. [次へ] をクリックします。
  7. [TSID] ボックスに、使用する送信端末識別(TSID)を入力します。
    : 地域によっては、TSIDが必須項目の場合があります。この識別情報は、通常、受信する FAX のヘッダー領域に表示されます。
    この情報は、FAX 送信元の FAX 装置を識別するのに役立ちます。この情報には、通常、送信者のFAX 番号および会社名が含まれます。
  8. [次へ] をクリックします。
  9. [CSID] ボックスに、使用する被呼端末識別 (CSID) を入力します。
    : 入力したCSIDは、FAX送信元のFAX装置に表示されます。この番号は、FAXの送信先が正しいことを確認するために役立ちます。
  10. [次へ] をクリックします。
  11. 受信した各FAXが自動的に印刷されるようにする場合は、[印刷する] チェックボックスをオンにします。このチェックボックスをオンにすると、
    受信したFAXを印刷するプリンタを指定できるようになります。
  12. 受信したFAXのコピーを保存する場合は、[フォルダに保存する] チェックボックスをオンにします。このチェックボックスをオンにすると、
    受信したFAXのコピーを保存する場所を指定できるようになります。
  13. [次へ] をクリックします。
  14. "構成の概要" の一覧で構成の設定を確認し、[完了] をクリックします。
    FAX構成ウィザードが終了し、[FAX コンソール] ウィンドウに戻ります。
    これで、このコンピュータは FAX の送受信ができるように構成されました。

FAX の構成を変更する

FAX 構成ウィザードは、[FAX コンソール] ウィンドウから起動することができます。FAX 構成ウィザードを起動するには、次の手順を実行します。

  1. [スタート] ボタンをクリックし、[すべてのプログラム]、[アクセサリ]、[通信]、[FAX] を順にポイントし、[FAX コンソール] をクリックします。
  2. FAX コンソールで [ツール] メニューの [FAX の構成] をクリックすると、FAX 構成ウィザードが起動します。

3.リモートデスクトップでFAXを遠隔送信する

1. リモートデスクトップでFAXを送信するときは印刷において「FAX」を選択し実行します。


図2

2. 次に送信先名とFAX番号を入力します。入力したら追加をクリックし、次へをクリックします。


図3

3. FAXモニタが表示されますので、表示を押すと送信状況を見ることができます。
   FAXは正しく送信されました。と出たら送信は終了です。


図4
ページのトップへ戻る