受付電話機からの通話で、社内から電気錠、自動ドアなどのオートロックを解錠し、受付を無人化する

犯罪が増えるにつれて、会社において従来は自由に出入りできるようになっていたところでもやはりセキュリティ上チェックを行ってから建物に入ることを許可されたいところが多いと思います。かといって守衛を雇っていたらその人件費は膨大なものになります。

ここではテレコントロールスイッチXPW-211LOCKを用い、訪問者には受付電話機から電話してもらい、電気錠や自動ドアなどのオートロックを解錠するときは社内の電話機からトーン信号を送って解錠するシステムを紹介いたします。

この装置はすでに多くの現場で使用されています。

受付電話機能:(XPW-211LOCKのみ)

図1のように受付の電話機から訪問先の電話機に電話し、訪問先が入室を許可したときはトーン信号を送って玄関にある電気錠または自動ドアを制御します。


図1
ページのトップへ戻る